ひなた2018年1月号
8/16

☀い☀き☀い☀き☁ひ☀ろ☀ば☀82018ひなたいきいきひろばはじめに長崎市の保健師さんによる出前講座です。準備運動も兼ねて認知症予防のエクササイズ。頭と体を同時に使って運動することで、記憶力が向上する効果があるそうです。大変難しいですが、失敗して思わず笑ってしまうときこそ脳が活性化しているそうです。いよいよレクリエーションが始まりました。「長いもの勝ち」では1㌢未満の大接戦。「輪投げ」のリレーでも白熱した戦いが繰り広げられました。「落とさぬように」はピンポン球をおたまに入れて落とさないように運ぶリレーです。慎重さと速さが求められる競技で、皆の声援が飛び交います。「玉入れ」も1位決定戦をするほどの接戦でした。終始笑いに溢れる大会となりました。記念すべき初代チャンピオンに輝いたのは、野母崎支部の「野母崎Bチーム」です。おめでとうございます!女性部三和支部・野母崎支部交流レクリエーション大会開催11/15西浦上支店でコンニャクづくりをしました。まずは大きなコンニャク芋の皮を剥いて丁寧に洗います。細かく刻んでさらにミキサーへ。水を加えながらトロトロにした後、凝固剤を混ぜて容器に流し込み整えます。昔は凝固剤として木からとった灰汁を使用していたそうです。コンニャク独特の香りが漂いはじめました。固まったら切ってゆでます。できあがりまであと少し!部員同士で教えあいながら協力し、ついにできあがりました! 食べるのが楽しみですね。女性部東長崎支部西浦上地区手作りコンニャクに挑戦11/16

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る