ひなた2018年6月号
16/16

 ハウスビワの取材のために集荷場に赴くと、生産者の方のご厚意でたくさんのビワをいただきました。さっそく食べてみると甘くて瑞々しくて「おいしい!」と思わず笑顔。「ただ甘いだけでは駄目なんだよ」と生産者の方がおっしゃる通り、甘さの中にも酸味があって、ビワの味がしっかり。本当に美味しかったです。ありがとうございました。 春になりタケノコの季節となりましたね。双子タケノコが採れたと聞いて茂木支店へ。立派なタケノコの先が2つに分かれた珍しいタケノコです。どうしてこんな風になるのか不思議です。タケノコといえば、子どもの頃夏前になるとタケノコを採りに行っていたのを思い出します。実家の周辺で採れるのは細長いタケノコなので、今回掲載している双子タケノコとは違う種類のものでしょうか。掘るというよりは折るようにして一輪車いっぱいに採った後、父や兄妹と一緒に庭で皮を剥き剥き。剥いた後の皮で遊んでいたのも懐かしい思い出です。松尾麻耶平成30年5月20日発行発 行/長崎西彼農業協同組合 総合企画部〒850-0035長崎市元船町5番1号TEL 095-825-5600FAX 095-825-5611ホームページアドレスwww.ja-nagasakiseihi.or.jp印 刷/㈲正文社印刷所編 集 後 記短 歌恙なく 今日も過ぎゆく冬びより  普通なれども今が幸せ住岡 利子無農薬 化学肥料も使わずに  育てた「はるか」食してほっこり川口 疋人路肩にて 寒に耐え来しチューリップ  丈短かくも花びら広し川本シズエ俳 句閉校の校歌でしむる里花見山名平司郎ほろ酔や雪洞灯り花見舟靏本 勝彦下げ潮の州浜の小舟陽炎ひぬ上野 沙知家々の庭を飾りて芝桜高尾ひさの自転車の補助輪はづし春の風國生惠美子ひた6な第13回 通常総代会開催のお知らせ拝啓 初夏の候、皆様方にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。 さて、このたび第13回通常総代会の開催を下記の通り予定しております。 なお、ご出席の折にはお手元に発送いたします総代会資料をご持参くださいますようお願いいたします。日時 平成30年6月27日(水)受付 午前9時00分~開会 午前10時00分~場所 とぎつカナリーホール 〈西彼杵郡時津町野田郷62番地〉※ご不明な点は、最寄りのJA各支店へお尋ねください。敬具ヤマダ電機SSJA長崎せいひ時津支店とぎつカナリーホールとぎつカナリーホールとぎつカナリーホールとぎつカナリーホール川平有料道路臨港道路国道206号線国道207号線▼長崎市長与町▼▼琴海町時津町役場エアポートライナー発着所時津図書館文化の森公園PP第3駐車場(101台)第1・第2駐車場(159台)第1・第2駐車場(159台)国道206号線至 三重長崎バイパス 至至 時津交差点↑↓至 長崎市総代の皆様へ

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る