投稿日時: 2021-04-22 (7 ヒット)

大瀬戸地区の山内理事から
寄贈頂いた野菜園芸百科

   この度、北部営農経済センターに大瀬戸地区理事の山内さんより農山漁村文化協会の技術体系(野菜編)全12巻が寄贈されました。
   本書は、野菜の特性からその栽培技術及び全国の精農家の経営・栽培技術を紹介し、キュウリに始まり豆類他、地方の特産野菜、並びに先端技術まで網羅した野菜園芸百科です。山内理事は「実践が優先される農業ですが、雨の日や時間の許すときに利用してください」と呼びかけています。


 投稿日時: 2021-04-19 (19 ヒット)

苗木の育成について説明する高田営農指導員

   外海地区ゆうこう振興会は3月8日、ゆうこう現地講習会を開きました。適切な栽培方法を知ることで、ゆうこうの適切な栽培を目指そうと会員約15名が参加しました。
   三重支店の高田営農指導員を講師に、病害虫防除や苗木の植栽やせん定について資料を示し、現地で分かりやすく説明しました。その後、肥料や農薬、病気などの多くの質問が飛びかい、熱のこもった講習会となりました。




 投稿日時: 2021-04-15 (32 ヒット)

傷が付いていないか
確認する様子

   JA長崎せいひ茂木支店集出荷場で3月3日からたけのこの出荷が始まりました。3月中旬から下旬にかけてピークとなり、15トンの出荷を見込みます。
   茂木支店筍部会は、部会員20名で生産しています。本年産のたけのこは、台風による塩害により出荷が1週間ほど遅れました。
   販売担当者は「昨年から新型コロナウイルス感染症の影響を受けている。市場との連携を図り、有利販売に努めていく」と話しました。


(1) 2 3 4 ... 150 »