投稿日時: 2018-10-15 (140 ヒット)

 道の駅「夕陽が丘そとめ」は8月26日にぶどう祭りを開いた。「ピオーネ」「シャインマスカット」「ゴルビー」「ダークリッジ」「巨峰」など様々なブドウを即売した。

 同道の駅では毎年ブドウが旬になると店内でも専用のコーナーにずらりとブドウが並ぶ。種類も豊富で、店内にはそれぞれの品種の特徴も書いてあり、自分の好みにあったブドウを選ぶことができる。

 祭り当日には「時津巨峰ワイン」の試飲も実施。ブドウづくしの1日となった。

たくさんのブドウが並ぶ即売会
(8月26日、長崎市東出津町)
店内のブドウコーナー

 投稿日時: 2018-10-11 (199 ヒット)

ブドウに喜ぶ時津保育所園児ら
(8月25日、時津町浦郷)

 時津ぶどう部会は毎年地元の特産品である「巨峰」を特別養護老人ホーム時津荘をはじめとする福祉施設にプレゼントしている。今年は8月25 日に部会役員らが同老人ホームと時津町立時津保育所を訪れ、お年寄りや子どもたちに直接手渡した。

 数十年に渡る取り組み。お年寄りに元気になってもらうことを目的とし、子どもたちへの食育も兼ねる。食べやすい種無し巨峰を24パックずつ(1パック300㌘)プレゼント。部会役員3人と時津支店長が「長生きしてくださいね」「たくさん食べてね」などの声をかけながら笑顔で手渡した。

 森康博部会長は「お年寄りには地元の農産物を食べることで元気になってもらい、子どもたちには地元の農産物のことを知ってほしい。更にはこれをきっかけに時津産のブドウを広めたい」と話した。


森部会長からブドウを受け取る
時津荘入居者(8月25日、時津町西時津郷)

 投稿日時: 2018-10-02 (170 ヒット)


審査の様子( 8月25日、 時津町久留里郷)

 時津ぶどう部会は8月25日に久留里営業所で品評会を開いた。有核(種あり)の部21点、無核(種なし)の部23点を県央振興局やJA全農ながさきなど関係者らが厳正に審査。金賞にそれぞれ廣田文雄さんと崎山増己さんを選んだ。

 時津は県内有数の「巨峰」の産地。同部会42人がブドウを生産する。10年ほど前までは産地一帯でほとんど種ありの巨峰を栽培していたが、近年は消費者のニーズに合わせてブドウの品種も多様化。「種なし巨峰」「クイーンニーナ」「ピオーネ」「シャインマスカット」「BK シードレス」などが出品され、無核の部の出品数は過去最高となった。

 7月の猛暑により雨が少なく例年より粒が一回り小さいが気温が高かったため、出品されたブドウも最高糖度が有核の部で25 度、無核の部で22.7 度と例年より高め。しかしながら猛暑で実が枯れるなど影響があり、例年よりも出荷が少ないという。収穫したブドウは直売所や個人販売を通して消費者に届けられる。

 出品されたブドウは26 日に地元開催の「とぎつ夏まつり」で直売した。

▽入賞者は以下の通り(敬称略)

有核の部
褒 賞 氏 名 備 考
金賞 廣田 文雄 時津町長賞
銀賞 長野  勇 時津町町議会長賞
銅賞 山﨑 愛明 全農長崎県本部長賞
平山 祥瑞 長崎大同青果賞
三井 信義 日本紙器賞
無核の部
褒 賞 氏 名 備 考
金賞 崎山 増己 県央振興局局長賞
銀賞 田中嘉一郎 長崎西彼農協組合長賞
銅賞 廣田 文雄 住友化学賞
山下 勝己 株式会社 長果賞
植田 勝己 くみあい肥料賞

 投稿日時: 2018-09-26 (218 ヒット)

シャッフルボードを楽しむ参加者ら
(6月28日、長崎市飯香浦町)

 女性部茂木支部は6月28 日に長崎市飯香浦町の日吉青年自然の家でレクリエーション大会を開いた。今年は初めて戸石支部も招待し同支部役員が参加した。

 女性部員の他、茂木支店や戸石支店の職員も含め27 人でシャッフルボードとペタンクを行った。健康促進や部員らの交流の他、職員とも交流を深めることが目的。参加者は「体を動かしながら交流ができて楽しかった」と喜んだ。若松春美支部長は「戸石支部だけではなく、今後は他地区も含めて規模を拡大していきたい」と意気込みを話した。


 投稿日時: 2018-09-20 (241 ヒット)

白熱するソフトバレー競技
(7月17日、長与町岡郷)

 ことのうみブロック女性部は、7月17 日に長与町民体育館で第17 回レクリエーション大会を開いた。健康増進と仲間との交流のために開き、恒例行事となっている。今回も約100 人が集まり楽しみながら体を動かした。

 競技はシャッフルボード、バッゴー、ソフトバレーの3種目。支部ごとにチームとなって対戦した。支店長や事務局もチームに混ざり、優勝目指して部員らと共に汗を流した。

 杉本三矢子女性部長は「支部によっては事前の練習も実施している。多くの人に積極的に参加していただきありがたい」と話した。


(1) 2 3 4 ... 107 »