郷土料理を振る舞う女性部が高齢者と交流
 投稿日時: 2014-12-19 (846 ヒット)

女性部員手作りの地域の郷土料理を
食べながら交流を深めた

 女性部三重支部は10月15日、地域高齢者の触れ合いの場づくりを目的に「元気高齢者食事サービス」を才木公民館(長崎市松崎町)で開きました。地域の高齢者約20人を招き、地域の郷土料理や地場産農産物をつかった手料理でもてなしました。

 食事会では、郷土料理「つぼき」をはじめ、地元野菜をふんだんに使った煮しめや天ぷら、ババロアなど約10品を作りました。参加者は、テーブルいっぱいに並んだ料理を口にし、談話しながら地元の味を堪能し「とてもおいしい料理をたくさんいただけた。参加することができてよかった」「是非また来てほしい」と感想を話しました。