琴海長浦すいか大人気 農業センターすいか祭り
 投稿日時: 2015-08-24 (1053 ヒット)

採れたての長浦すいかを求めて多くの来場者で賑わった

 スイカなど採れたての農作物を販売する「すいか祭り」(農業センターまつり実行委員会主催)が6月21日、長崎市戸石町の市農業センターであり、多くの市民らでにぎわった。
地産地消を推進し、農業への関心を高めようと、今年で6回目。JA長崎せいひ琴海地区瓜類研究会が生産する「琴海長浦すいか」やJAふれあい市場東長崎店(長崎市矢上町)に出荷される地元農産物などがずらり。同研究会の生産者らの「甘いよ」という威勢のいい掛け声が飛び交い、市民らが新鮮な農作物を買い求めた。
この日はスイカの重さ当てクイズや試食会や抽選で花束が当たる父の日イベントなども行われた。スイカを試食した来場者は「スイカはしゃきしゃきとした食感で甘かった。県産の農作物は新鮮でおいしい」と笑顔で話した。