JAと地域の距離を縮める ゲートボール大会開催
 投稿日時: 2017-12-25 (502 ヒット)

優勝した三重田チーム
(10月10日 長崎市西出津町=出津ゲートボール場)

 外海営業所は10月10日に出津ゲートボール場で、外海営業所杯ゲートボール交流大会を開いた。

 ゲートボールを通じて組合員間で交流し親睦を深め、健康増進と地域の活性化を図ることを目的とする。長崎市外海地区、三重地区から5チームが参加して日頃の成果を発揮。三重田チームが優勝し、光風台チームが準優勝した。

 同営業所中島宏史所長は「支店再編によりJAとの距離が遠くなったと感じる人も多い。この交流大会をはじめいろいろな活動を通して、地域の人たちにJAを身近に感じてほしい」と話した。