伊木力みかん収穫祭にローン利用者を招待
 投稿日時: 2018-01-15 (666 ヒット)

ミカンの収穫を楽しむ親子
(11月19日 諫早市多良見町)

 JA 長崎せいひは「伊木力みかん収穫祭」に毎年住宅ローン利用者を無料で招待し、JA ファンづくりと取引深耕へとつなげている。これまで周辺の支店のみを対象にしており昨年は121 家族を招待したが、今年は対象を拡大し180 家族を招待した。

 同イベントは伊木力地区のかんきつ生産者らでつくる交流体験実行委員会が主催し、諫早市多良見町の同JA 伊木力みかん選果場で11 月19 日に開催した。県内有数のミカン産地である伊木力のミカンをPR しながら消費者と交流し、柑橘栽培の活性化を目的とする。今年で10 回目となり、ステージイベントや地元生産者グループ、加工グループの出店で賑わい、地元のJA 青年部、女性部も出店してイベントを盛り上げた。近隣の園地で行うミカンの収穫体験には特に多くの家族連れが集まり、大村湾を一望できる景色の中でミカンを味見しながら収穫を楽しんだ。

 収穫体験への無料招待は、地域農業のPR とJA らしさを活かしたファンづくり、顧客との深耕を図ることが目的。金融機関同士の競争が激化する中で銀行との差別化をねらう。招待客の1人は「今年初めて来た。子どもたちに良い経験ができる機会がいただけて嬉しい」と喜んだ。