会員拡大へ意気込む 年金友の会
 投稿日時: 2018-09-06 (85 ヒット)

あいさつをする野本会長
(7月11日、長崎市元船町)

 年金友の会は7月11 日、本店で第12 回通常総会を開いた。親睦旅行やグラウンドゴルフ大会など、会員相互の親睦融和と健康増進、生きがいづくりに向けた活動を今年度も継続し、更に地域の輪を広げていくために新たな会員の獲得に向けて取り組むことを決めた。

 同会はJA 長崎せいひで年金を受給する約8,900 人で構成する。大会には会員をはじめ関係者ら約80人が出席した。野本徹会長は「高齢化により活動が厳しくなる中、活動を深めていかなければならない」と話し、「会員拡大のための『一・一運動』に力強いご協力をいただきたい」と会員らに呼びかけた。