青年部主催の農産物品評会 日吉青年部
 投稿日時: 2019-03-18 (249 ヒット)

  

イチゴの部で1等賞を受賞した峯さん 
(1月30日、長崎市飯香浦町)
 

 

 審査の様子

 

 即売会も盛況

 日吉青年部は1月30日に日吉営業所(長崎 市飯香浦町)で日吉地区農産物品評会を開いた。OBを含む部員ら約10人が企画・運営。約30年続き、地元のイベントとして定着している。  

 同品評会は地域の活性化や農業振興を目指すと共に、地域住民との交流を深めるために毎年開く。生産が盛んなイチゴが90点、花卉類が 41点と多く集まり、多彩な野菜・果実、加工品など合わせて223点が出品された。中には、長崎市立日吉小学校の児童らが青年部と共に植えて育てたジャガイモもあり、食育の場としても活用。地元の幼稚園園児らとの餅つき、抽選会、即売会などを開いて地域住民と交流を深めた。  

 山﨑義秀部長は「年々部員数が減る中で現状は厳しいが、JAの力を借りながら頑張っていきたい」と話した。