組合員との出会いとふれあい、絆の場 北部地区春のJA祭
 投稿日時: 2019-04-01 (196 ヒット)

 

 JA長崎せいひは2月16日と17日の2日間、北部営農経済センター及び小迎みかん選果場で北部地区春のJA祭を開いた。  

 農産物品評会をはじめ、品評会に出品された農産物や加工品の展示即売会、三味線や歌謡コンサート、もちまき、お楽しみ抽選会、マグロの解体ショー、大西海SPF豚や長崎和牛の試食即売会などイベントが盛りだくさん。メニューが豊富な女性部食堂も賑わった。  

 16日には大西海みかん部会が生産研修会を開催。約150人が出席し、温州ミカンの腐敗果や浮皮軽減対策について学んだ。17日には大西海ブロック女性部が研修会を開いて約70人が集まった。(社)農文協より講師を迎え、現代農業についての講演を聞いた。

 

賑わう即売会

 

旬のイチゴを販売

 

即売も人気のマグロの解体ショー

 

笑顔あふれるもちまき