ハウスビワ出荷最盛
 投稿日時: 2019-06-03 (108 ヒット)

 


次々と出荷されるハウスビワ
(4月16日、長崎市茂木町)

  JA長崎せいひ長崎びわ部会でハウスビワの出荷が4月中旬より最盛期に入った。

 同部会では4月16日までで41㌧を出荷。計画数量125㌧に向け、計画通り順調に出荷が進んでいる。  

 2月より徐々に出荷が始まり、3月13日から本格出荷を開始した。今年産は日照時間にも恵まれたことから高糖度で高品質なビワとなっている。  

 4月16日、茂木支店集出荷場では早朝より生産者ら約20人が集まり、集荷したビワの外観等を検査して次々と梱包し、1.4㌧を出荷した。ピークは5月上旬まで続いた。

 


出荷作業を進める生産者ら