収量増加を目指し研修【環境制御技術習得研修会】
 投稿日時: 2019-10-03 (182 ヒット)

積極的に質問し学ぶ参加者ら
(7月25日、西海市西彼町)

 

 長崎県環境制御普及推進協議会が7月25 日、西海市西彼町で開いた環境制御技術習得研修会に、生産者やJA などの関係機関約50 人が集まった。
  環境制御とは施設園芸において、炭酸ガスの施肥や灌水など、植物に最適な状態にコントロールすることで収量と品質を上げる技術。(株)デルフィージャパンの齋藤章氏が光合成を重視した環境制御方法について講義した。

  基本的な考え方、効率的な実施方法、効果的なデータ採取と活用方法など、実践に基づいた講義となった。