鮮度抜群ブロッコリー出荷中【大西海ブロッコリー】
 投稿日時: 2020-02-06 (359 ヒット)

容器いっぱいに氷を詰め
られていくブロッコリー

   JA長崎せいひ大西海地区でブロッコリーを出荷中だ。12月から本格的に出荷を開始。3月まで続く見込みで、80トンの出荷を計画する。
 本年産は生産者52人が8.6ヘクタールに約32万本を作付け。8月下旬から9月上旬にかけての長雨の影響で、9月中旬以降を中心に定植を行った。その後も10月中旬にかけての干ばつや高温の影響で生育が遅れたものの、幸運にも台風の大きな被害からは免れた。少雨の影響で生育遅延を予想していたが、日中の気温が高いことから生育は前進化傾向。収穫の遅れが無いよう管理を徹底していく。
 集荷したブロッコリーは小迎選果場に集めた後、新鮮な内に氷を詰めて鮮度を保つ。容器満杯に氷を詰めたブロッコリーは、収穫時の美味しさを失わないよう工夫され食卓に届けられている。