効率よい、楽しい肉用牛経営に向けて【西海市和牛振興協議会】
 投稿日時: 2020-04-30 (263 ヒット)

渕部会長による大会決議

 生産者をはじめ、西海市、JA 長崎せいひなどでつくる西海市和牛振興協議会は2月18 日、北部営農経済センターで「和牛経営元気アップ大会」を開き、約40 人が出席した。
  今後の振興計画やこれまでの実績や事業内容について確認した後、生産者を代表し繁殖牛部会の渕康裕部会長が「経営に対する意識改革を行い、効率性を求めるとともにゆとりある楽しい肉用牛経営に向けて、関係者らが一丸となって元気一杯邁進する」と大会決議を読み上げた。
  大会後は宮崎県農業共済組合の阿部信介氏を講師に迎え、生産性を高めるための飼料やその食べさせ方について学んだ。