農高生がドローン操縦に挑戦【北部ドローン防除組合】
 投稿日時: 2021-01-25 (138 ヒット)

小型ドローン機の操縦に挑戦する学生ら

   JA長崎せいひ北部ドローン防除組合は12月9日に、長崎県立西彼農業高校の3年生を対象にドローン講習会を開きました。同高校から「スマート農業について講義してほしい」との依頼を受け、ドローン機講習会及び、体育館での小型ドローン機の操縦体験や、同校農場での散布実演など実施。ドローン機に興味を持った高校生らは初めての操縦体験で「楽しい」と話し、質問コーナーでも「何歳から免許を取得できるか」「飛行時間は何分か」など次々に質問が出ました。今後も同組合では、農高生へのドローン機講習会を開き、農作業にかかる人員削減や効率化の紹介をしていきます。