高単価販売目指す【大西海ぶどう部会】
 投稿日時: 2021-08-26 (94 ヒット)

シャインマスカット出荷スタート

   大西海ぶどう部会は7月12日、西彼支店で出荷協議会と通常総会を開き、今年産のぶどう作りに向けた活動を協議しました。
   昨年産は、一部の園で病害虫被害が発生し出荷量が減少しました。また、9月には2度の台風襲来がありましたが、完熟前の果房を台風直前に収穫し冷蔵貯蔵することで出荷量減少を抑えることができ、果実の品質を維持しつつ、台風による被害を抑えました。
   今年産は、競合する他産地に引けをとらない大粒のぶどうを生産し、シャインマスカットや伊豆錦を中心に高単価販売を目指します。江川靖幸部会長は「今年も良いぶどうを生産できるよう頑張りたい」と話しました。