新入職員10人、決意新たに【正職員登用辞令交付式】
 投稿日時: 2021-09-06 (79 ヒット)

正職員となった職員ら

   JA長崎せいひは8月2日、令和3年4月に入組した職員ら10人に、正職員となる辞令を交付しました。
   山川重幸組合長は「自信を持って仕事に努め、組合員のために頑張ってほしい」と激励し、一人ひとりに辞令を手渡しました。西浦上支店の田添莉奈さんは「自分自身の行動や言動に責任を持って仕事をし、組合員の役に立てるような職員になりたい。先輩方の仕事の丁寧さを見習い、出来る仕事を増やしていきたい」と抱負を述べました。また、同式終了後には、コンプライアンス研修会を開き、コンプライアンスへの理解を深めました。