投稿日時: 2013-09-03 (852 ヒット)

びわフェスタ品評会の入賞者に表彰を行う様子

   「長崎びわ産地活性化推進協議会」は、7月17 日に通常総会を開きました。総会では、「長崎びわ産地再生計画」に基づき、大玉で品質のいい品種「なつたより」の更なる栽培面積拡大と反あたりの収量増加により、産地化を目指すことを確認しました。
    同計画は、平成18 年の台風により大きな被害を受けたビワ産地の立て直しを目的に平成20 年3月に同協議会が策定したものです。平成25 年度から29 年度までが計画の第2期目にあたり、同協議会は日本一のビワ産地に向けた新しいビジョンを作成しました。


 投稿日時: 2013-08-31 (1007 ヒット)

功労者賞を受賞した
青年部日吉支部(大見支部長)と
女性部琴海戸根原支部(田添支部長)

   青年部日吉支部と女性部琴海戸根原支部は、7月9日に長崎市のホテルで開かれた「長崎市『街を美しくする運動』推進協議会通常総会」で、功労者表彰を受賞しました。
   同青年部は地域の河川の清掃活動、同女性部は毎年行う琴海戸根原町国道の花植え活動の功績が評価されました。どちらも、20年以上続く伝統的な取り組みです。


 投稿日時: 2013-08-28 (1093 ヒット)

「出島ばらいろ」試食会は大盛況で
長蛇の列ができました

   「長崎和牛・出島ばらいろ」のPRイベントが、7月15日に長崎市伊王島海水浴場とレジャー施設の「やすらぎ伊王島」で開かれました。このイベントはJAと生産者・長崎市で構成する「「長崎和牛・出島ばらいろ」消費拡大実行委員会」が企画したものです。開催当日は海の日で、海水浴場は県内外の海水浴客で大いに賑わいました。
 


 投稿日時: 2013-08-26 (1962 ヒット)

最優秀賞を受賞した中村達志さん

   7月2日に第32 回「西海ポーク」枝肉共励会を開催しました。当JA の生産者で構成する「長崎西彼養豚部会」が自慢の豚を56頭出品し、長崎市下黒崎町の中村達志さんが出品したセット(4頭)を最優秀賞、その中で最も優れた枝肉を金賞に選びました。
 

その他入賞者

   優秀賞 中村聡之さん、SEW大西海ファーム

   優良賞 山田文明さん、SEW大西海ファーム
 


 投稿日時: 2013-08-23 (1086 ヒット)

青年部員の指導のもと
収穫を行う生徒ら

   長崎市立南小学校では3・4年生を対象とした総合的な学習で、青年部茂木支部と連携し農業体験を実施しています。
   総合的な学習の時間を利用した取り組みで、テーマは「日本一のびわの町から」です。地域と学校が密着した取り組みで農業担い手増加など地域の活性化を目指しています。
   今年の3・4年生を対象に取り組んだ農業体験の授業では、青年部茂木支部と連携して、地元特産びわの栽培から収穫までの一連の作業を体験しました。収穫後は、自分たちで育てたびわを使用したスイーツを作り、取り組みを総括したうえで学習発表会での発表を予定しています。


« 1 ... 99 100 101 (102) 103 104 105 ... 113 »