投稿日時: 2015-08-24 (1123 ヒット)

採れたての長浦すいかを求めて多くの来場者で賑わった

 スイカなど採れたての農作物を販売する「すいか祭り」(農業センターまつり実行委員会主催)が6月21日、長崎市戸石町の市農業センターであり、多くの市民らでにぎわった。
地産地消を推進し、農業への関心を高めようと、今年で6回目。JA長崎せいひ琴海地区瓜類研究会が生産する「琴海長浦すいか」やJAふれあい市場東長崎店(長崎市矢上町)に出荷される地元農産物などがずらり。同研究会の生産者らの「甘いよ」という威勢のいい掛け声が飛び交い、市民らが新鮮な農作物を買い求めた。
この日はスイカの重さ当てクイズや試食会や抽選で花束が当たる父の日イベントなども行われた。スイカを試食した来場者は「スイカはしゃきしゃきとした食感で甘かった。県産の農作物は新鮮でおいしい」と笑顔で話した。


 投稿日時: 2015-08-21 (605 ヒット)

女性参加者に桃狩りを優しく手解きする青年部員

 JA 青年部は6月20日、婚活イベントとして桃狩りを行った。定員を超える応募があり抽選で選んだ女性14人が参加した。イベントでは、1対1で自己紹介するプロフィールトーク終了後、青年部員の森純幸さんの圃場で桃狩りを体験。青年部員が女性たちに桃の収穫を優しく手解きした。終了後は、長崎市内での立食パーティーで親睦を深め、各自気になる相手と連絡先を交換した。JAでは今年度残り2回イベントを予定している。


 投稿日時: 2015-08-19 (665 ヒット)

講師を務める女性部員に教わりながら料理する参加者

 JAは、一般女性を対象に料理教室を開講した。今回初の取り組み。全10回の講座で、一般女性会員15人を対象に実施する。料理教室は、地元の特産品をはじめとした旬の食材を使ったメニューを調理する。講師は女性部員で実際に農産物を生産する農家が月替わりで務める。6月20日に本店で実施した料理教室には、会員の一般女性13人が参加。農産物をふんだんに使ったピーマン味噌とチヂミを作った。


 投稿日時: 2015-08-06 (1113 ヒット)

毎年恒例、西海市の夏の祭典!北部JA祭を開催します。 カラオケ大会やプロの歌手による歌謡ショーを始め、バザーやお楽しみ抽選会、地元農産物の即売会や各種業者による出店等多彩なイベントが行われます。皆様お誘いあわせの上ご参加ください。

 

DSC_0524 (1024x685)
地元農産物の即売会が行われます
IMG_6639 (1024x683)
金魚すくい等親子で楽しめます
IMG_6793 (1024x683)
2日間かけて行われるカラオケ大会はハイレベルです
DSC_0514 (1024x685)
2日連続、閉会前に餅まきを行います

 

 

平成27年8月22日(土)、23日(日)

西海市西彼町小迎郷830番地

JA長崎せいひ北部営農センター小迎みかん選果場

 

 投稿日時: 2015-08-05 (945 ヒット)

上段の畝からサーブを打つ出場者

 琴海青壮年部は6月6日、長浦町の水田で「第12回どろんこバレーボール大会」を開いた。同青壮年部員や同JA職員、近隣住民ら約160人が参加。出場者は泥だらけになりながらも白熱したプレーを連発し、会場は終始盛り上がった。


(1) 2 3 4 ... 12 »