投稿日時: 2014-01-14 (665 ヒット)

楽しく会話をしながら食事する様子

   女性部三重支部部員は三重支店管内の公民館で元気高齢者食事サービスを行いました。この食事サービスは、高齢者の方が安心して暮らせる地域環境づくりを目指し、高齢者福祉活動の一貫として毎年行われているもので約10年以上続きます。今回は、20人が参加しました。
   地域に伝わる伝統料理の「つぼき」を始め地域の農産物を使った天ぷらや煮物などの料理がテーブルいっぱいに並べられ、料理を口にした皆さんの顔には自然と笑みがこぼれていました。


 投稿日時: 2013-12-13 (735 ヒット)

加工品の持ち寄り販売
会場は大賑わい

   女性部は10月23日に西海市西彼町の西彼農村環境改善センターで家の光大会を開きました。関係者と部員ら併せて約200人が参加。加工品の持ち寄り販売や記念講演などが終日に渡って行われました。
   この大会は、家の光を活用した優良事例や各地区女性部の組織活動事例の学習と相互交流を目的に毎年開きます。大会は若松春美女性部長が「私たち女性部を取り巻く環境は、生活環境の変化などによって次世代への加入が進まず厳しい状況ですが、この大会で紹介する取り組みを参考にして今後の活動に活かしていきましょう」とあいさつし開会しました。


 投稿日時: 2013-12-09 (657 ヒット)

塩麹づくりをする様子

   三重統括支店は長崎市三重地区公民館で三重統括支店女性部4支店交流会を開きました。三重統括支店区域内の三重、滑石、式見、外海の女性部員の親睦と交流を図るのが目的で、今年で4回目です。交流会には各地区の女性部員と職員を含む約80人が参加しました。
   交流会では、おおいた観光特使の矢野大和氏が「笑って元気~心豊かに生きる~」をテーマに、実体験に基づいた講演をしました。矢野氏の独特の語り口調とユーモラスな内容に会場は笑い声に包まれました。また、塩麹づくりやビンゴゲーム、賞品抽選会など多くの催しが行われ、参加した女性部員らは「楽しむことができた。また来年も参加したい」と笑顔を見せました。


 投稿日時: 2013-11-18 (780 ヒット)

楽しい競技で場内は
大いに盛り上がりを見せた

   長崎地区女性部は9月3日に長崎東公園コミュニティ体育館でレクリエーション大会を開きました。この大会は部員間の親睦と組織活動の活性化を目的に毎年行っています。今年は、同地区9支部から部員121人が参加し、オリジナルのゲームを通して親睦を深めました。
   開会にあたり、若松春美女性部長は「ケガをしないようにプレーをし、楽しい一日を過ごしましょう」とあいさつしました。競技種目は、輪投げやボールを足で蹴って的に入れるゲームなどの5種目です。軽スポーツながら、好プレーの連発で会場は盛り上がりを見せました。


 投稿日時: 2013-11-11 (663 ヒット)

ゆがみを直す運動を学習する受講生ら

    女性大学の講座の一環として9月19日に西彼町小迎郷の北部営農センターで健康教室を開きました。この講座は他にも管内2か所で開催しており、合計約80人の受講生が代謝アップとゆがみ解消について実際に体を動かしながら学習を深めました。
   日頃同じ姿勢で農作業などを行うことが多い女性の継続的な身体のケアが目的で、各受講生らは自分の身体のゆがみ度チェックを行い、ゆがみを直す方法やゆがまないために日頃の生活で気を付ける点などを学習しました。


« 1 2 (3) 4 5 »